ワイン,赤ワイン,白ワイン,おすすめ,安い,美味しい,ボルドー,銘柄,有名,人気,最安値,格安,バカラ,グラス,激安,美味しい,五大シャトー,マルゴー,ムートン,ラフィット,ペトリュス,ルパン,ラトゥール,ワインセラー

俺のホームページ引っ越し中!

このホームページは現在引っ越し中です!

  真・イケメンの流儀

今後の更新はすべてこっちに移すつもりだからよろしくな!

人生は旨いワインを探す旅!

他の酒なの事なら、俺は知ったかぶりして偉そうに語れるが、
ワインだけはそうはいかない!まだまだ勉強不足だと思ってる!

今までワインを飲んでないからじゃない!
他の酒に負けないくらい飲んでいる!
でもな・・・
他の酒とは比較にならんぐらい、ワインの世界ってのは広い!!
あまりに広すぎる世界なんだ!

「人生は旨いワインを探す旅!」
そう言っても、決して言い過ぎじゃない!
一生かかって勉強して、いろんなワイン飲んで、
やっと旨い一本にたどり着けたら・・・
そんな幸せなことはない!

とりあえず、いろんな銘柄見ながらちょっと勉強!
そして俺が実際飲んで旨かったワインをいくつか紹介しておこうと思う!


五大シャトーとセカンド

まずワインを勉強するうえで絶対知っておきたいのは、
このボルドーワインの頂点に君臨する5大シャトー!!
未来飲む日までしっかりラベルを眺めてろ!

シャトー・ラフィット・ロートシルト

ボルドー五大シャトーの筆頭ともいえるシャトー。 世界最高峰の名に恥じないその圧倒的なエレガンスは、他に類を見ません。

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト

あのラフィットのセカンドがこれな!セカンドだからってもちろん馬鹿に出来んぞ!

シャトー・ラトゥール

“不作知らず”とも呼ばれるほど安定したワインを作り出しているシャトー。 エチケット(ラベル)に描かれている“塔”は、15世紀に土地を所有していたイギリス人が、海賊の攻撃から身を守るために築いたもの。

レ・フォール ド・ラトゥール

ラトゥールは実際飲んだことあるんだが、セカンドでも十分すぎるでき!

シャトー・マルゴー

“フランスワインの女王”と呼ばれるボルドー・メドック地区の中でも、最も女性的とされるワイン。 ヘミングウェイがこよなく愛したことでも知られ、日本でも小説「失楽園」で有名になりました。

パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー

マルゴーも飲んではいるが、未熟だった頃の俺はこっちが旨いと思っちまった!

シャトー オーブリオン

ボルドー最古の歴史を誇り、唯一メドック地区以外から選ばれたシャトー。 1814年のウィーン会議での晩餐会でもてなされ、“フランスを救った救世主”とまで呼ばれたワインです。

ル・クラランス ド・オーブリオン

セカンドでもかなり人気のもんだ!買えない値段じゃないだろ?

シャトー・ムートン・ロートシルト

1973年の格付けで、第二級から一級へと昇格したシャトー。フィリップ・ロスシルド男爵が残した 「ついに、われ第1級なりぬ、かつて第2級なりき、されどムートンは昔も今も変らず」という言葉には、彼のムートンに対する自信と誇りが感じられます。毎年その時代の著名画家に描かせているエチケット(ラベル)は、コレクターにも人気です。

ル・プティ・ムートン ド・ムートン・ロートシルト

ムートンのセカンドな!ムートン飲む日までこれで我慢!!

俺は競馬で勝った時に五大シャトーをそれぞれ買って、セラーに入れている!
もちろん、まだまだ飲み頃には時間がかかる若いもんだがな!
今はセカンドを何度も飲んで舌をトレーニングしとくわ!

まだまだある!!ボルドーの銘酒!

とりあえずフランス・ボルドー地区にはまだまだいいワインがたくさんある!
絶対知っておきたいワインを順不同で並べていく!!
5大シャトーと同じくらい高いものもあるんだが、
現実的に買って飲める金額のものもあるぞ!

シャトー・ペトリュス

世界で最も有名な赤ワインの1つであり、また最も高価なボルドーワインのひとつである! ほとんど市場に出回りません。もし手に入れられる機会があったのなら、それは本当に幸せなこと。

シャトー オーゾンヌ

サン・テミリオンワインの代表格としてシャトー・シュヴァル・ブランと両翼を担い、 第一特別級Aの座に輝いているのがシャトー・オーゾンヌです。 九大シャトーとして五大シャトー、ペトリュス、シュヴァル・ブラン、ディケムと 肩を並べており、その中でも最も生産量の少ないシャトーです。

シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ

一級シャトーにも引けを取らないスーパーセカンドの筆頭。 「サン・ジュリアンの王」とも呼ばれる、気品漂う人気銘柄。 洗練された旨味が沁みわたるバックヴィンテージ。

シャトー カロン・セギュール

サン・テステフ村の最北端の、メドック格付け第三級の有名シャトー。 18世紀、カロン・セギュールと共にシャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールを所有していた セギュール侯爵が「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」 と言ったという逸話はあまりにも有名です。

シャトー シュヴァル・ブラン

サン・テミリオンの格付けでトップに君臨する、第一特別級A。 2012年に、シャトー・パヴィとシャトー・アンジェリュスが特別級Aに加わりますが、 それまではシュヴァル・ブランとオーゾンヌの2つのシャトーだけが認められていました。

シャトー グリュオ ラローズ 

サン・ジュリアンはポイヤックとマルゴーに挟まれた土地柄、 両者の中庸的なスタイルと説明されることが多いですが、 そのサン・ジュリアンの美点を余すところなく表現しているのがこのシャトー。

シャトー・モンローズ

凝縮感たっぷりで濃密、非常にタニックなワイン。 ただし鉄仮面的なハードなカバーの中に様々な要素が閉じ込められ、 一見して近づき難く、難解でもあります。 しかし、ゆっくりゆっくりと開かせていくと、花開くようなエレガントで 奥ゆかしさのある圧倒的な魅力の虜になります。

シャトー・ジスクール

深みのある、場合によっては光を通さないほど濃い色合い、 有り余るほどの凝縮感、たっぷりのタンニンによる筋肉質でリッチな造り。 若い時にはその真価が完全に表現されているとは言いがたい状態ですが、 十分に熟成された本当の飲み頃のワインはまさに秀逸です。

シャトー・ラ・ラギューヌ

しっかりとしたオーク樽やブラックチェリーのアロマのある、 豊かで肉付きのよい、しっかりしたスタイルが特徴。 そのワインのスタイルはポムロル的でもありグラーヴ的でもあると評されます。 また、ある高名な批評家によれば「それはブルゴーニュ的でもある。」とのこと。

シャトー・パルメ

マルゴーのなかで、一級シャトーのシャトー・マルゴーに 匹敵するのがこのシャトー・パルメ。 1級と2級シャトーの間の価格帯で取引されており、 それはボルドーのワイン商や海外の輸入業者、世界中の消費者が このワインに高い価値を見出している証拠です。

シャトー ラグランジュ 

ワインは、厳しい選別としっかりと熟した果実の収穫によって、 たっぷりとしたタンニンを持ちふくよかでリッチなスタイルに仕上がっています。 また、新樽に由来する香ばしい風味もラグランジュの個性を印象づけています。

シャトー・パプ・クレマン ルージュ 

13世紀からの歴史を持つグラーヴ格付けシャトー。 多くの所有者たちの努力の結晶を感じる、 クラシックなボルドースタイル。

シャトー・トロタノワ

ペトリュスの造り手が手掛けるトロタノワ。 「ペトリュスはそうそう買えませんがトロタノワならなんとか手が届く」 そんな方は絶対に手に入れるべき。

シャトー・ラ・フルール・ペトリュス 

偉大な凝縮感が身上のワインで、すばらしく濃い紫色をしており、 力強い、余韻の長い、エキス分の多い風味があり、 フィニッシュには大量の甘いタンニンも感じられる。

シャトー・ヴァランドロー

ペトリュス、ル・パンに次ぐ、 サン・テミリオンの伝説的なシンデレラワインのひとつ。 1992年にはワイン1本130フランだったものが、 1999年には800フランと6倍以上の値段になり、 「サン・テミリオンのシンデレラワイン」と呼ばれるほどの高級ワイン。

シャトー・ディケム 

アプリコットや、ハチミツ、スパイスのニュアンスなどの 強烈な甘みを伴う香りと非常に芳醇な甘みが感じられます。 しかし、ただ甘い訳ではなく、 青リンゴのようなややフレッシュなキャラクターが時折顔を覗かせます。

とりあえず、ぱっと思いついた順に書いてるだけでこれでも一部!!
どの銘柄も名を知られた銘酒である事は確か!!
当然全部飲んでおきたいな!

ワイン以上にこだわりが必要だぞ!!!

いい忘れてた! ワインの銘柄に凝る前に、環境にこだわれ!
どんないいワインも、能力を引き出すグラスが必要だ!!

グラスリーデル ヴィノム ワイングラス

俺がワイン飲み始める時、最初に買ったグラス!俺の基準だから今でもこれは愛用している!

ボルドー ワインバカラ グラス 

女の子と一緒に飲む時用!!何が違うって?
持ちあげた時の重さ!そして音が全然違うんだよ!!

ラギュオール

ワインあけるのに絶対いるだろ??すげー安いのやおまけのオープナーもあるけど、 最初にこれを買う事をお勧めする!

ラギュオール

後で絶対後悔しない!俺は何年たってもこのソムリエナイフを愛用だ!!

バキュバン

一本飲みきれない時用のこれは絶対置いとけ! 実際俺は1本飲みきれない時はワインを開けないから使う事ないがな!

保存用 ガス

ワインバーで見る事あるよな!これ使った事ないんだがどうなんだろうな??

いいワインを飲みたいならセラーは絶対に買っておけ!!

今後ワインとは長く付き合う!!そんな覚悟があるなら絶対家に置いておけ!

ワインセラー ルフィエール

いいか!高級ワインの飲みごろのヴィンテージってのはめちゃくちゃ高いんだ!

ワインセラー

だから若い頃安くで買って、家で保管しとく!!その日まで待つんだ!

ワインセラー

未来くる特別な日にためのワインを今の自分がセラーに入れる!

ワインセラー

こうやって人生に余裕が生まれてくる!

初心者向けのワインセットは馬鹿に出来ない!

初心者は入門用の安いワインセットを死ぬほど飲んでみろ!

おすすめ格安ボルドーワインセット

ワインは経験!いろんなワインを飲まないとその良さがわからない!

おすすめお値打ちボルドーワインセット

初めは安いワインをたくさん飲んでみろ!安い中にも味の違いがわかってくるから!

おすすめ美味しいボルドーワインセット

ワインショップのこういったセットは各社の看板!恥をかかない程度のものを入れている!

おすすめお手ごろボルドーワインセット

1本あたりの値段は、毎日飲んでも負担が少ない設定で非常にありがたい!

おすすめ激安ボルドーワインセット

毎日飲んでワインが好きになってくれば、好きな銘柄、好きなブドウ品種を選べばいい!

おすすめお手軽ボルドーワインセット

時間はたっぷりあるんだからしっかり覚えていこうぜ!

安くてうまい!1000円代のボルドーワインおすすめ!!

日常的に飲むのに、安くておいしいおすすめワインを紹介しとく!

ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット)プライベート・リザーヴ

名前見たら想像つくだろうが、名のある作り手の格安ワインだ!!

プティ・パヴェイユ

このへんは安くてもばかにできん旨さ!!1000円代で買えるなんてお得!

プティット・シレーヌ

とりあえずこのへんは将来のため、勉強で飲んでおいたほうがいいぞ!

シャトー・ヴュー・カッサン

デイリー用に安くてまとめ買い!これくらいなら1日1本飲んでもいけるだろ!

安くてうまい!2000円代のボルドーワインおすすめ!!

日常的に飲むのに、安くておいしいおすすめワインを紹介しとく!

シャトー・モン・ペラ ルージュ 

売り切れ御免!これなら人呼ぶ時も恥ずかしくない!!

クラレンドル・ルージュ・バイ・シャトー・オー・ブリオン

俺も普段飲んでる銘柄の一つ!!旨いよ!!

続きは!!

まだまだある!ありすぎる!現在制作中!!

  ■ 人生は旨いワインを探す旅!ブルゴーニュ編を見る!

1番人気

2番人気

3番人気

4番人気

5番人気

6番人気

7番人気

8番人気

9番人気

10番人気

俺の関連ページ

トップページ

トップページに戻る

↑ PAGE TOP